歌物語







このエントリーをはてなブックマークに追加

『歌物語』
個人の日記風文章や小話が、お話に合った情景の短歌によっておちがついている形式の物語のことです。
1つ1つの小話が、短歌の詳細な序詞(じょことば)の役割をはたしている形式です。
貴族政治の表舞台を追われた紀氏や在原業平、藤原隆家などの傍流となっていく家系の一族の中は、歌作りに恋漁りに励んでは歌物語とする人もしばしばありました。
例としては、伊勢物語、大和(やまと)物語、平中(へいちゆう)物語が挙げられます。

■短歌の検索傾向
 グーグルインサイトでの検索傾向は以下の通りです。一年中、特に傾向はつかめませんでした。